看護師ならわかる『あるある』をまた集めてみた

投稿日:2018年6月3日 更新日:

こんにちは。現役で看護師をしている、ねこりんごです。

以前、こちらの記事で「そうそうわかる!」と共感しちゃう看護師あるある集めてみたで、看護師ならではの、あるあるネタを書きました。

今回は看護師あるあるネタの第2弾です。箇条書きですが、看護師ならわかる『あるある』を集めてみました。

 

小さな達成感と喜び編

・予定通りに点滴や注入が終わる

・思い通りの時間に患者さんが起きてくる

・病衣やシーツにしわなく伸ばせた体位変換後

・空気の入っていない氷枕が作れたとき

・アンプルから指示量を1回で吸えたとき

・患者さんが高級お菓子を置いて行ってくれたとき

・『今日人手が多いから帰ってもいいよ』と急に休みになったとき

・患者さんが少なく手当もあるお正月勤務

・手浴・足浴で大量の汚れと垢が取れたとき

・急性期に不穏状態だった患者さんの精神がもとに戻ったとき

・「行け!こい!」と送り出したサーフローから、血がゆっくり・しかも途切れず出てきたとき

・肺炎の入院患者が減ってくると春の訪れを感じることができる

・「教育委員・プリセプター」から逃れることができたとき

・今日の治療薬で見たいページがすぐに開けたとき

・救急病棟から一般病棟に移動になったので救急車の音がどうでもよくなった

 

小さな悩み・苦悩編

・結局日勤の朝じゃないと、自宅のごみは捨てれない

・気づけば平成生まれのDr、年下のDrが増えている

・新しいナースシューズで疲労が増大

・医療ドラマのようなDrがいたらもう少しきれいにするのに、と思う

・医療ドラマのような看護師の容姿でいれたらいいなと思う

・毎日同じような服装で出勤している

・お財布と携帯をもってランチ、というオフィス勤めに憧れている

・お金はあるが、気力と体力がない

・お金はあるが、休みの日はとにかく寝ていたい

・不規則勤務のため、習い事ができない

・仕事終わりの疲労度が日によって違いすぎるため安易に予定が入れれない

・化粧なんてすぐに落ちてしまう

・化粧のりがいいことなんかない

・看護師ならどこでも働けるかもしれないが、どんな「看護」かはわからない

・長期休みを取ると、前後が鬼勤務になる

・夜勤明けに寝ると、仕事の夢(結構な悪夢)を見る

・ストレッチャーやベッドに足を轢かれると尋常じゃなく痛い

・入院受けした患者さんの紙袋いっぱいの持参薬を見たとき

・電子カルテの漢字変換がイケていないとき

・看護実習生の辛さはわかるが、現場の辛さは違う次元と言えないとき

・患者さんの布団の中から錠剤が見つかる

・倒れたいのに倒れない何だかんだ丈夫な身体と精神

・有休=病気になったとき用

・キャリアとか成長とか、正直どうでもよくなってくる

・病棟からの電話はろくなことがない

・月曜日朝の採血量の多さ、だから日曜日の夜勤は嫌だ

・受け持ち患者さんを看護度ではなく人数で割りふる先輩に失望

・家族「詰所の前の部屋で安心ね」、看護師「(詰所の近くじゃないと面倒見れません」

・一生懸命教育した新人が一年で寿退社

・男性看護師だからと言って力仕事に向いているとは限らない

 

まとめ

日ごろ感じる看護師あるあるを箇条書きであげてみました、あなたにも当てはまるところはありましたか?

「他にもこんなあるあるもあるよ!」とか「私はそこ違ったよ!」みたいのもあったら教えて貰えるとうれしいです。最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

-看護師あるある

          

関連記事

【なぜ夜勤明けで食べ過ぎてしまうの?】太る2つの原因と太らないために気を付けたい4つのこと

看護師なら経験することのある夜勤、月に4.5回は普通に勤務していますよね?   一般の生活スタイルなら寝ている時間帯に、看護師は働くことになるので、心身ともに負担がかかってしまうことも…。 …

【お金の話】年収500万円やお祝い金制度について考えてみた

看護師の転職サイトでは、年収が500万円以上やお祝い金が給付される求人がチラホラありますよね? そこで今回は、お金の話について考えてみました。   Contents1 年収500万円って高収 …

【看護師の仕事ってキツいよね?】私が悩まされる4つの体調不良

「看護師の仕事ってきつい!」って言われますが、私は「本当にきつい・・・」と30代にと突入してからつくづく思うようになってきました。あなたはどうですか?   そこで今回は、看護師の体調不良、名 …

「そうそうわかる!」と共感しちゃう看護師あるある集めてみた

今回は、看護師なら、「そうそうわかる!」と共感しちゃう看護師あるあるを集めてみました。   Contents1 夜勤中サーフローの針孔が見えない2 履いてきたはずのジーンズがきつい3 入院受 …

【まだ使ってないの?】看護師の必需品!ポケットに入れておくべき2つのアイテム

看護師のポケットの中にはその人なりの必需品がそろってます。 あなたは日ごろ、どんなナースグッズを使っていますか? 今回は、私がおススメするポケットに入れておきたい2つのアイテムをご紹介します。 &nb …