看護師ねこりんご

看護師の転職・就職活動体験記と転職後のあれこれ

【転職体験記7】ナース転職サイトを利用するメリット・デメリットとは?私の経験から

投稿日:2017年12月19日 更新日:

インターネット広告によく出てくるナース転職サイト、ついつい見ちゃいますよね。

転職サイトに3社登録して就職活動にも利用してみた私の経験から、転職サイトを利用するメリット・デメリットをまとめてみました。

 

 

ナース転職サイトを利用するメリット

高給料の職場が簡単に見つかる

 広告にもあるように、「月給40万!」「年収500万以上」のような病院はすぐに教えてくれます。でも、その仕事内容は過酷なことも・・・。医療安全も面でぎりぎりだとか、ターミナルの患者さんを見ながら緊急入院を受けたり、夜勤休憩が取れないほど忙しい、など・・・それを割り切って働けるなら、すごくいい条件かもしれませんが・・・

 

そういう募集をかけている病院は基本的に人手不足のことが多いようです。休みの日数は確保されていても、一回の勤務ごとに人手不足のため激務だったり。またスタッフの入れ替わりが激しかったりも。

 

 

病院の情報収集が簡単にできる

病院の規模や働いているスタッフ層(ママさんナースやパート・時短等)も教えてくれます。また、どんな診療科があって、どんな治療をしているかなども。裏事情として、残業がどのくらいあるか、人間関係で辞める人がいるとか、休みの取りやすさや、委員会や会議の数、設備や備品なども教えてくれます。公表されている情報以外の、そういった本当に知りたい裏情報はすごく参考になります。

 

 

面倒な病院見学や面談などの調整を代行してくれる

病院に「就職のことでお電話したのですが・・・」と電話をするのって緊張もするし、働きながらだとシフトの関係で電話できないこともありますよね。いきなりメールで問い合わせるのも失礼になるかもしれないし、と思うと、時間だけが過ぎて行ってしまいます。だけど、転職サイトの方がその面倒な・億劫な面をカバーしてくれるので大変楽です。(転職サイト側も採用してもらえるように必死で営業かけてるみたいなので)

 

 

転職サイトと病院のコネクションがある

以前に何人か紹介して採用を受けているような病院だと、「転職サイトの○○さんの紹介なら」と受け入れてくれるケースもあるようです。病院側もそういうやり方の方がもしかしたら楽なのかもしれません。転職サイトと病院の間にどんな金銭的なかかわりがあるのかはわかりませんが・・・

 

 

 

 

ナース転職サイトを利用するデメリット

聞いたことないような病院を進められる

通勤圏内にある募集をかけている病院はなんでも紹介してくれる、というような感じです。よく聞く市民病院や大学病院ではなく、病床数が200床未満の小さな病院ばかりで、実際聞いたことのないような病院を進められることが多いです。新しい発見もあるもしれませんが、まったく聞いたことのない病院ってのは気が引けるようにも思います。

 

 

なんだかんだ言って「難あり」の条件が多い

表向きはすごくいい条件ばかり並べてますが、実際のところは何かしらの「難あり」がたくさんあります。「人間関係が悪い」「辞める職員が多く常に人手不足」「患者層が悪い」「夜勤になかなか入れてもらえないor夜勤ばかり」「休みが取れない・希望休が取れない」「聞いていた給料は実は管理者レベルだった」など、ふたを開けてみると、話が違う!ってこともよくあります。

 

 

転職サイトの人は「看護師の仕事」の内容を結局は知らない

転職サイトの方は、「キャリアアドバイザー」「キャリアパートナー」などと言っていますが、結局は医療者ではないので、看護っていう仕事については詳しくはないです。「こんな看護をしたい」「患者さんとこんな関わりがしたい」「周手術期の看護をしたい」といったような看護の仕事のやりがいや自分のレベルアップについて相談しても理解してくれません。「じゃあ外科ですね」「内科外科混合病棟はどうですか」といったレベルなので、そこはあてにはできません。

 

 

公立病院の就職には使えない

公立病院はやはり公務員or準公務員になるので、就職試験があったりします。なので、転職サイトの方も手を出せないみたいです。県立病院・市民病院の採用募集に自分でエントリーして筆記試験や小論文・面接をパスせざるを得ません。中にはパートや契約職員募集を扱っていることもあるかもしれませんが・・・。

 

 

まとめ

以上、看護師の転職サイトを利用するメリット・デメリットを私の経験からまとめてみました。今転職を考えているあなたに少しでもお役に立てれたら幸いです。

転職サイトの方は、たくさんの病院をまわっているので、たくさんの情報を持っています。病院を比較するとき、裏情報を聞きたいとき、など気軽に相談に乗ってくれます。
あなたも転職サイトをうまく利用してぴったりの職場を見るつけることができればいいですね(^^)

-転職体験記

          

関連記事

【転職体験記10】私が数ある病院の中から転職先を決定した4つのポイントとは?

看護師の転職サイトに登録、合同就職説明会に参加、病院見学に4病院行き、現在の職場の病院に転職を決意した4つのポイントを振り返りました。   Contents1 病院見学の時の好印象2 急性期 …

【転職体験記5】病院合同就職説明会に参加してみた!

以前相談に行った都道府県の看護協会で紹介してもらった合同就職説明会に行ってみました。   Contents1 合同就職説明会に参加2 病院ブースでお話を聞く2.1 リハビリテーション病院2. …

【転職体験記4】ナース転職サイトの担当者と一緒に初めての病院面接へ!

ナース転職サイトの登録して、担当者の方と面談後、初めて病院との面談。もちろん転職サイトの担当者と一緒に出掛けました。   初めての病院面接へ   病院へのエントリーと日次の調整は、 …

【転職体験記6】中途試用は若干名?気になったので紹介会社を通さず自分で病院見学を依頼してみた

看護師転職サイトに登録して約4か月。金銭的な面もあって、いよいよ本格的に仕事を探さなきゃ・・・。 転職サイトからは毎日電話がかかってくるけど、転職サイトの紹介で面接に行った時と、自分で探して調整して病 …

【転職体験記8】看護師の転職先の病院選び!後悔しないための5つのポイント

数ある病院の中で、ここだ!という病院を決めるのって本当に難しいですよね? あの病院もいいな、この病院もいいな~って迷ってしまいます。今回は、私なりに転職先を決める要素について考えてみました。 &nbs …