看護師の転職体験記と仕事のあれこれ

看護師ねこりんご

【転職体験記6】中途試用は若干名?看護師転職サイトを通さず病院見学した時の話

投稿日:2017年12月19日 更新日:

看護師転職サイトに登録して約4か月。

 

金銭的な面もあって、いよいよ本格的に仕事を探さなきゃいけない状況になりました。

転職サイトからは毎日電話がかかってくるけど、転職サイトの紹介で面接に行った時と、自分で探して調整して病院見学に行ったのでは、病院側の対応が全然違う、なんていうかウエルカム!といった感じ。

 

転職サイトを利用した就活は一旦やめておこうと思い、自分で気になった病院へ病院見学を依頼してみました。

 

転職サイトを通さず自分で病院見学を依頼

あまり転職サイトのホームページには載っていなくて、地域の病院の中でも評判がいいという病院へ行ってみることにしました。以前一度風邪をひいた時に受診したことがある病院です。

 

看護部のホームページには、来年度新卒看護師募集・病院見学会の催しが書いてありました。中途試用・パートは若干名募集とのこと。

 

問い合わせるとやっぱり新卒看護師募集の病院見学会に来てほしいと・・・。

 

でも切羽詰まっていたので、個人的に病院見学を申し込んだら、受け入れてくれました。

 

 

私が見学に行った病院はこんなところです。(病院募集ページより抜粋)

施設携帯;一般病院
診療科目:内科、神経内科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、心療内科、リハビリテーション科、歯科、歯科口腔外科
病床数:154床
募集内容
勤務代制:日勤 8:30~17:00・夜勤 16:30~翌9:00
年間休日108日
給与:27~34万(※諸手当含む・経験考慮の上決定)

 

病院見学へ

病院見学は看護次長さんが案内してくださいました。(看護部長さんは不在だったようです)

 

まずは応接室で病院見学にた理由等を話し、すぐに病院内の案内に移りました。

 

外来では、ペッパー君が、「受診したい診療科を選んでください」としゃべっていました。

 

病院内の案内もこれらはロボットに代わるのか・・・。病院はこじんまりとしているけど、昨年建て替えたばかりで、窓も大きく明るくてピカピカ。

 

案内してもらう間に気になるのがスタッフの方の表情ですが、病棟スタッフと思われる方も忙しそうでしたが、「険しい」というような雰囲気ではありません。

 

患者さんは壮年期~高齢者の方が多いような印象。中には寝たきりのような感じの方もいて看護師さんが吸引をしていました。

 

脳外科が有名なので、ハローベストを装着している患者さんも。

 

やっぱりどんな患者さんが入院しているかは気になりますよね。病棟ではナースステーションも案内してくれ、点滴準備台や電子カルテ周辺も見せてくれました。実際に働く場所を見せてくれて、現場のレベルを感じることができました。

 

急性期病院なので、ナースコールの音やモニターのアラームも鳴りまくってました。

 

ナースステーションには、リーダーと師長さんぐらいしかいなくて、みんな出払っている。15時ぐらいの見学だったので、その時間に記録している人がいないとなると、「これは残業が多そうだ」とも感じました。

 

病院や看護部の理念などは、見学の合間に看護次長さんが話をしてくれました。

 

また、移転・建て替えの際に看護師の動線を考えたレイアウトや看護師目線でこんな工夫をしたといった話もしてもらったのは良い印象。

 

病院グループの中に看護学校があるので、そこからの奨学生もいるので新卒は毎年何人もいること、院内保育所があるので子育て世代もたくさん働いていること、もちろんベテランもいるとのこと。

 

また、今まで医療職とは関係のなかった社会人経験者の方もいるみたい。

 

今回中途試用は若干名募集とあったのがやっぱり気になったので、思い切って聞いてみると、「申し込み時期に募集があれば可能」となんともあいまいな返事(笑)

 

今まで見学に行った病院の中でも、一番満足した病院でした。

 

お給料水準は高めだし、施設・設備は綺麗だし、もちろん地域に名の知れた病院で、「いつかはやってみたいと思っている救命救急」にも近づける!と思いました。

 

通勤も電車で1本だし、好条件。

 

まとめ

病院見学を体験して、これはよく考えてみよう!と就職活動を始めて初めて前向きに考えることになりました。

 

だけど、募集があるのかないのかが微妙なのが気がかりでした・・・

-転職体験記

Copyright© 看護師ねこりんご , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.